夢ヲ見ル猫

<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

うなぎの日!

 昨日はちゃんとうなぎを食べました!
 ウワサの『愛知県三河産』です。
 三河ってちょー広いんですけど!
 三河の中に一色があるわけで、三河って付くだけでなんかだまされてる感。

 そんなことはどうでもよくて。
 スーパーのうなぎを買いにいきました。
 中国産はすごいですね、やっぱ。
 値段は値引き前でも国産の半額。
 それでもめっさ売れ残ってました。

 そのスーパー(っていうかアピタ・・・ってこの辺だけなのかしら)はイベントみたい。
 普通に蒲焼にしてあって、数を伝えるとまとめてパックに入れてくれるカンジ。
 それがいつもの売り方だった気がします。
 でも昨日は、焼きたてを販売してました。
 10尾ずつくらいを焼いていて、焼き上がりをまつ長蛇の列。
 というほどではなかったけど、10人・・・15人くらいは並んでたかなぁ。
 なかなか珍しいカンジでした。

 毎回思うのですが、うなぎって1人1尾だとちょっと多くないですか?
 男性ならいいかもですが、女性には多いと感じられるはず。
 かといって、2人で1尾だとちょっと寂しいカンジです。
 さてどうしたものか・・・
 並んでる間に考えましたが、最後まで答えがでません。

 『はい、いくつ?』
 店員が聞いてきたので、ちょっと困りながらも
 わたし 『とりあえず1尾で』
 店員  『とりあえず1尾ね!』

 包んでくれてる間にやっぱ追加しようかな~と思ったけど、気づいてしまった。
 残り1尾しかなく、追加するとまた数分待たされる・・・
 仕事の帰りだったので、早く帰りたかったのです。

 まぁ1尾でもいっか、冷蔵庫にシュウマイあるし。
 と謎の答えを導き出しました。

 うなぎを受け取ると、パックの中に小さな容器に入ったタレが入ってました。
 ・・・・!Σ(゚Д゚) コ・・・コレだ!
 受け取った場所のすぐ横に、追加のタレみたいなものが売られてました。
 『うなぎは少しでも、タレをご飯にかけまくってごまかす作戦』
 カンペキじゃないですか!
 
 うなぎを手にレジでお金を払い、急いで帰りました。
 さすがに焼きたてだけあってか、食べるときもまだ温かかったです。
 そして作戦どおり必要以上にタレをかけまくって食べました。

 食べ終わってからの一言。
 『タレがあればうなぎいらなくない?』
 ・・・たぶん昨日、かなりの人がそう思ったはずd 
[PR]
by sechukochan | 2008-07-25 19:21 | その他

久々の読書 『スコットランドヤード・ゲーム』

 基本的にカンパニエとか合成してるときって、動画を見てます。
 最初はマンガでしたが、もう何度も同じのを読んで飽きました(´д`)
 そしてニコニコ動画を見始めて、そのままようつべへ移行。
 ニコはコメントが面白いけど、つべほど充実してないんですよね。
 すぐ消されちゃうし。

 そしてなつかしの『池袋ウエストゲートパーク』を見終わって、ネタが突きました。
 さがせばいろいろでてくるけど、コレ!というものが見つからない・・・

 そこで原点に戻り、マンガを物色してみました。
 本棚に並べてあるわけではないので、探すのも一苦労です。
 単行本用の収納箱や、紙袋に詰めてあるものも多数あります。
 
 いろいろ移動させたりしていると、一冊のカバーをかぶった本がでてきました。
 それが『スコットランドヤード・ゲーム』でした。
 不思議なことに、この本を買った覚えがないのです。
 相方に聞いてみても、やはり身に覚えがないとのこと。
 
 不思議に思いながらも、せっかく見つけたことだし読んでみよう。
 と思ったのが昨日の夜22時半ごろ。
 0時過ぎまで読み続け、今日もご飯を食べたあとFFも入らず読み続けました。
 全279ページあるのですが、合計で2時間半くらいでしょうか。
 一気に読んでしまいました。

 会話(セリフ)が多くて、実際目にした文字はかなり少なめです。
 活字離れした現代人のリハビリには丁度いいかもですね。

 そんなことはおいといて。
 カバーをはずすと帯がついていて、そこに書かれていたこと
 『この本を読んだ。止まらなかった!  塚地武雅(ドランクドラゴン)』
 ・・・(´д`)

 まぁ微妙に読む気をなくしたんですが、その横に書かれていた言葉
 『君の苦しみの全てが、僕の苦しみなんだ。
  君の悲しみの全ては、僕の悲しみ
  君の寂しさの全ては、僕の寂しさ。
  そして、君の喜びの全てが、僕の喜びになる。』
 
 わたしラブストーリーとか、あまり好きじゃないんですよ。
 でもこの言葉から想像できるのは、どちらかと言えば悲恋っぽい話。
 単純なラブストーリーは好きじゃないけど、これは別。
 とりあえずさわりだけでも読んでみよう。
 と思わせる言葉でした。

 そして気づけば0時過ぎ。
 半分以上読んでしまっていたわたし。
 『この本を読んだ。止まらなかった!』
 ごめんよ塚地さん。
 ホントに止まらなかった( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \


 内容はやはり悲恋っぽい話でした。
 恋愛というよりも、人生を考えさせられる内容。
 もしこの本を中学生くらいで読んでたら、人生変わってたかもしれない。
 今はもう『自分』を持っているから多少影響受ける程度かもしれない。
 けど、ろくに恋愛も経験していないころに読んでいたらどうだろう。
 想像でしかないけど、はやり人生・・こと恋愛に関しての考えは変わったかも。

 あえて話の筋をダラダラ書いたりはしないけど、読んで良かった。
 なぜこの本が家にあるのかわからないけど、読んで良かった。
 ぶっちゃけ予想どおりの展開だったけど、読んで良かった。
 展開は予想どおりでも、言葉の1つ1つが実に重い。

 基本的にサイコ系かミステリーしか読まないから新鮮だっただけかも。
 でもたまには違うジャンルもいいもんです。

 ・・・でも最近発売されたらしいハリーポッターは読みませn
[PR]
by sechukochan | 2008-07-23 22:31 | その他

明日事故るんじゃないかと思う瞬間

 ってあるじゃないですか~。

 いつもやってることなのに、なぜかいつもよりいい手ごたえがあったり
 
f0105408_23101657.jpg

 ※アニバではなく、皇帝使用時のログです。

 なかなかありえないことが連発したり
 
f0105408_2392847.jpg

 ※+11までしか確保できないので、HQ率は1割弱です。

 宝くじが当たったり
 
f0105408_2384475.jpg

 
f0105408_23914.jpg

 ※・・・・(*´Д`)
 
 う~ん・・・なんていうか・・・
 FFだと運いいんですよね・・・(´д`)

 リアルだと、ギャンブルよりも堅実派。
 FFだと、堅実にいくよりもギャンブル派。
 その差なんでしょうか・・・

 でもボナンザとか完全運ですし。
 やっぱり運がFFに傾いていってるから、リアルにまわす運が足りてないんだ!

 ・・・とか言いつつ、ボナンザでもらった100万はすでに合成で割れてたりすr
 4等のベヒ皮とあわせて、ユニコンレギンス狙ってみたんじゃよー。
 そしたら4回中2回割れたんじゃよー・・・orz

 いろいろあってFFでの運も使い果たしたらしいデス。
 
 最近アヤツみないなー と思ったら、事故ってるかも知れません(´д`)
[PR]
by sechukochan | 2008-07-22 23:18 | FF日記



日ごろのサボり具合を日記に綴ります。使用している「FF XI for Windows」の画像著作権は、全て(株)SQUARE ENIX に帰属します。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile

 【ココロの師匠リンダ殿】
about-linda.. おぬしもサルじゃのぉ(^o^)日記
 【お役立ちサイトリンク】
GoblinClub情報局
FFXI ぺってん
みみてん
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧